記念に買った陶器や大切な人からプレゼントされた人形など、家庭の中には大切な思い出につながる陶器がたくさんあります。

そうした陶器は品物としてではなく人の思いが込められているため、壊れたときには思い出や心が傷つくような気持ちになってしまいます。

形あるものはいつか壊れるとは頭では分かっていても落ち込んでしまいます。

何とか元通りにできないものかと考えますが、破片を集めて接着剤で組み立てても割れたヒビはそのまま残ります。

東京都世田谷区にある株式会社M&Iは、そんな思いでの詰まった陶器をきれいに修復してくれる陶器修理の会社です。

割れた破片をただ接着して組み立てるだけではなく、継ぎ目が分からなくなるくらいに丁寧に修復し復元してくれます。

北大路魯山人やリサ・ラーソンなど著名な作家の作品を修復した実績など高い技術力と、大量生産・大量消費が当然に用に思われている現代に「モノを大切に使っていく」心を大切にする誠実な対応で、陶器修理をはじめとする修復、復元で高い評価を受けています。

Comments closed